鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん キス釣りの理想郷!それはファミリーから本格派まで楽しめる鹿児島のサーフ名称不詳の浜釣行

名称不詳の浜釣行

この前Mさんのホームグラウンドにお邪魔した時せっかくポイントを見つけ良型をかけていたのにキス網に邪魔されてチョット悔しい思いをした。

今日は梅雨の合間で天気ももちそうだしMさんグラウンドに釣行することにした。
朝4時半自宅を出発

着いたら一番乗り
この前の釣行のあとMさんから「反対側にもいい場所がある」と教えてもらつたので今日は先般と違って反対側で釣ることにした。

この前は降り口から右手今回は左手での釣行だ。
サーフに降り見渡すと結構アップダウンの激しい浜のようだ。

その分海の中も結構起伏にとんでいるということだろう。
波のくだけ方も自分のホームグラウンドとは全然違う。

CIMG6385.jpg学問的には「反射型サーフ」なのか?と一人で思案しながら適当に陣取って竿を組み立てた。

反射型サーフならポイントが遠くてもおかしくない。

同じ吹上浜でも場所によってこんなに違うものか!と改めて知らされる思いだった。

私のホームグラウンドは吹上浜でも典型的な「中間型サーフ」だ。

したがつて、沿岸州すなわち砕波帯から手前がポイントになる。

画像沿岸州から陸地までおおよそ100m

その100m以内がポイントということになり実際そのエリアでの釣りだった。

すなわち、100m以上投げる必要はないというとだが、このサーフは形状が違うのでキスの釣れるポイントが違うということになる。

さ~
ポイントは何処だ?

試しに4色投げてさびいてみるとオモリが着底して仕掛けがのびた段階で小さな当りの連続

巻き上げると6点仕掛けにパーフェクトにピンギスがかかってくる。

beachsystem.gif投げ込むポイントを変えて適当に投げ込みさびいても同じようなサイズ
4回ほど同じことを繰り返しても型が釣れない。

今度は投げ込む距離を変えてみた。

6色に投げ込みさびいてくると5色半位の所で「グン・・・」という食い込みのシグナル

続いて5色付近で同じようなアタリ





≪画像引用サイト先・水産大学校須田有輔教授著「砂浜海岸の生体と保存」≫

5.jpg後をさびかず巻き上げてみると20㎝級2連get

「おおお・・・この距離かいな~結構遠いんだ~」と思い距離をつかめたら後は同じことの繰り返し

6色攻撃・・・・(笑)

当たったり当たらなかったりしたが当たったら必ず良型

投げて遠くでかけたい者にとっては楽しいサーフだ。

結局20匹程良型をgetできた。

2.jpg試しに5色半から5色程度の距離で当たらなかったとき波口までさびいてみるとピンギスオンリー

やはり5色以上の距離に良型がいる。

今度行く時は仕掛けを工夫して投げてみたい。



ただ、よくよく見ると沿岸州の出来る場所もある。

中間型と反射型が混在している浜なのかもしれない。

したがって同じサーフで最盛期には100m以内で良型が釣れる時と釣り座もあるということだ。

3.jpg今回は5色を切った所から波口までがピンギスで6色目から5色めまでの25メートル範囲に良型がいた。

画像左手のピンギスは全部5色から波口までさびいた時にかかってきたキス右手が6色から5色の範囲で釣った良型


当分はこの浜とあと一つの浜に通おうと思う。

場所は秘密(笑)

この場所が釣れなくなったら自分の行慣れたグラウンドに出没しようと考えている。

今回のMさんからの学びは大きかった。

自分の中では吹上浜は結構精通しているつもりだったが、さすがに47㎞もあると全部を熟知するには一人の釣行では無理があることを知らされた。

関連記事

2014.06.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 吹上・名称不詳の浜

コメント

6色ですか!

本格的なサーフを初めて2シーズン目なのですが
自分はどんなに頑張っても5色です。
(たまに追い風参考記録で6色出ますが)
100m投げられると今までとサイズが全然ちがいますね。

写真の山の方向と砂の色から永吉川から江口方面では?
昨年は江口の某所で20cm以上が結構釣れる場所を見つけましたが
先月終わりに行ったら藻だらけでした。
そこは不思議な釣り場で前回は4色当たりの沖のマンドで釣れたかと思うと
今度はチカラ糸の結び目の距離で釣れたり。まったくピンだらけだったりの
場所です。
潮流が速いのか?海底の地形がコロコロ変わるのが原因かもしれません。

2014-06-25 水 09:07:17 | URL | 無責任な釣師 #- [ 編集 ]

Re: 6色ですか!

> 本格的なサーフを初めて2シーズン目なのですが
> 自分はどんなに頑張っても5色です。
> (たまに追い風参考記録で6色出ますが)
> 100m投げられると今までとサイズが全然ちがいますね。
>
> 写真の山の方向と砂の色から永吉川から江口方面では?
> 昨年は江口の某所で20cm以上が結構釣れる場所を見つけましたが
> 先月終わりに行ったら藻だらけでした。
> そこは不思議な釣り場で前回は4色当たりの沖のマンドで釣れたかと思うと
> 今度はチカラ糸の結び目の距離で釣れたり。まったくピンだらけだったりの
> 場所です。
> 潮流が速いのか?海底の地形がコロコロ変わるのが原因かもしれません。

目の付け所がさすがです。
そこかもですよ♪

2014-06-25 水 16:22:27 | URL | FC2USER126573JZD #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

メンバーステッカー


KKFメンバー

最新記事一覧

内之浦湾釣行 Aug 12, 2017
高取海岸釣行 Jul 04, 2017
内之浦湾釣行 Jun 19, 2017
内之浦湾釣行 Jun 11, 2017
名称不詳の浜釣行 Jun 01, 2017

釣果を教えてね~

釣果画像一覧   

薩摩地方の天気  

日別海面水温  

2015/11月のポイントBest3

1・高橋海岸
2・ウトラ海岸
3・京田海岸

人気ポイントBest5

日本トップ3サーフ

「薩摩富士」に抱かれた美景サーフ

リンクバナー

同じ趣味の方ならどなたでもリンクフリーです。



テキストでリンクを貼っていただく場合「鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん」でお願いします。

連絡戴けば相互リンクさせていただます。

i2i

FC2Ad

まとめ