鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん キス釣りの理想郷!それはファミリーから本格派まで楽しめる鹿児島のサーフ高橋海岸釣行

高橋海岸釣行


11月12日(木)に釣行した。
東風が混じり吹上浜は凪

CIMG8659.jpg

しかも大潮周りだ。

期待の「ドンブリもしっかり現れるだろう」との思いもあっての釣行

途中で思いがけず迷人さんが「代休が取れた」と言って来られ合流した。

一緒できる仲間があると元気が出る。

当初は先般見つけた離岸流の発生していた所で投げていたのだが合流後さらに南下して高橋海岸辺りで釣ることにして移動

まだ上げ潮が残っている時間帯だ。
ボツボツはhitする。

アタリを適当に楽しみながら最干潮3時間前くらいから上げ潮がかかるまでの時間帯が今日のターニングポイントと思っていた。

元々その時間帯を狙って来ればいいのだが釣行日は夜明けとともに動き出す。

1つのクセと言うか永年の習慣になっていて自然と目が覚めてしまう。

満潮から下げ7分位までは適当に当たってくるのでそのアタリを適当に楽しみ釣っていた。

潮が引き水面下にあったサーフが広々と姿を現すころになると今以上に投げやすくなる。

ゴミ1つないサーフに自分のオモリと仕掛けだけを置き余計なものに釣り針が引っかかる心配も全くなく、しっかり締まって手頃な硬さになった砂は投げる時の踏ん張りも効く。

「そろそろドンブリが確認できるようになるな~」と思える頃になるとチョイ投げUさんが姿を現した。

CIMG8663.jpg適当に雑談して3人一緒の場所で釣っていたがチョイ投げさんは一人更に南下して行った。

CIMG8672.jpg


時間帯はどうだっただろうか?

「ドンブリ」を目視できるようになったころにはその距離2色投げてゆっくりさびいてくると連続のアタリを捉え始めた。

「やはり干潮時のドンブリは魅力だな~」と思いながらサビくと1色から波口までの距離でアタリ連発

迷人さんと「投げ竿はいらないね」と笑いながらアタリを堪能していたが時々すごいアタリを捉える。

キスのアタリだとは思うがどのように形容したらいいのかわからないような鋭いアタリだ。

そのアタリを何とかして捉えようとするがどうしてもかけられない。

この経験は頴娃の7月の浜村海岸でもしている。
全く同じ体験だ。

頴娃の浜でのこのアタリは納得するのだが、吹上浜で同じような経験をするとは想定外だった。

「かなりの大物が波口近くにいる」と思ったが結局は姿を見ることはできなかった。

吹上の場合20㎝クラスのキスは案外と1色から波口辺りにいることは経験則の中でわかっている。

そうではあったがこのドンブリの中はウジャウジャキスが泳いでいることはその釣れ具合からはっきりわかる。

小型・中型・時々「おとん」が襲い掛かるように掛かってくる。

かかるわ!かかるわ!「ああ~恐ろしや吹上浜」
いやいやうれしい悲鳴か!(笑)

CIMG8668.jpg11月の半ばにこの釣れ様
恐れ入りました。

吹上殿

滿尾


体感的に「結構釣った」と思えたので後は近くで釣っていた70歳代の30年のキャリアを持つというアングラーと雑談

結果は余裕で135匹

CIMG8676.jpg


私の場合は基本的に6点仕掛けで釣っている。

これを10点・15点にしたら束釣りどころか2束・3束は簡単に行くだろう。

事実メンバーの「浜の風来坊」「オリムおやじ」めいじん各位のお持ち帰りのクーラーボックスは10点・15点針で釣りまくりトン級の重量

多点針を使い慣れていないし絡ましてしまうので結局は手返しが遅くなるだけだ。

ゆっくりじっくりキスとの対話を楽しみたいお年頃(笑)

関連ブログ「浜を独り占めのはずが?」

関連記事

2015.11.14 | コメント(2) | 吹上・高橋海岸

コメント

日曜日は天気が良かったんで期待してたんですが。。。

釣遊さんが久々の平日釣行で束釣り!
まだまだイケルと思い土曜日に釣行しました。
午前中に雨は止むと予想!ですが起きて直ぐに「津波注意報」が発令!
やめようと思ったんですが1時間後に解除になり干潮は14時だしと思い出発!
しかし結果は日曜日に皆さんとほぼ一緒でした(ー_ー)!!

2015-11-15 日 21:43:33 | URL | NZ #gfl695u. [ 編集 ]

そうでしたか!

折角だったのに超残念
遠征ですから是非釣ってもらいたいのですが、なんせ自然相手で機微に情報を流せません。

ココロが痛いところです。
日曜日の釣行も厳しかったです。

水温が下がる時期に時化まったので浅場の水が急激にかくはんされて水底から水面まで低水温でした。
キスがいてもエサ追っかけない状況での釣り

そんな時は超スローでのサビキがいいのかもしれませんがごく最近まで適当な速さでさびかないとバナナになる釣れ様で頭ではわかっていてもなかなか切り替えがきかず・・・・・

修行が足りませんね(笑)
貧果も貧果で終わってしまいました。

一回の経験より2回・2回よりも100回の失敗や涙が魂が入ります(笑)

11月の束釣りは多く経験していますので自信を持ってお勧めできます。
気象条件を見ながら又トライしてみてください。




2015-11-16 月 09:19:20 | URL | 薩摩釣遊 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

メンバーステッカー


KKFメンバー

最新記事一覧

内之浦湾釣行 Aug 12, 2017
高取海岸釣行 Jul 04, 2017
内之浦湾釣行 Jun 19, 2017
内之浦湾釣行 Jun 11, 2017
名称不詳の浜釣行 Jun 01, 2017

釣果を教えてね~

釣果画像一覧   

薩摩地方の天気  

日別海面水温  

2015/11月のポイントBest3

1・高橋海岸
2・ウトラ海岸
3・京田海岸

人気ポイントBest5

日本トップ3サーフ

「薩摩富士」に抱かれた美景サーフ

リンクバナー

同じ趣味の方ならどなたでもリンクフリーです。



テキストでリンクを貼っていただく場合「鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん」でお願いします。

連絡戴けば相互リンクさせていただます。

i2i

FC2Ad

まとめ