鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん キス釣りの理想郷!それはファミリーから本格派まで楽しめる鹿児島のサーフ高橋海岸釣行

高橋海岸釣行


5月20日()確認したいことがあって釣り日和だったことも手伝って釣行した。

それは京田から高橋海岸にかけての釣れ時期だ。

今まで夏以降がこの浜の出番と思って夏以降11月いっぱいをメドにこの浜に釣行していたのだが、改めて考えて見ると果たしてそうなのか?と自分の思いこみが正しいのか?疑問に思い確認の意味で今回一人で釣行してみた。

条件はバッチシ

CIMG9379.jpg

背中からの風でべた凪しかも大潮で通称ドンブリができる潮周り

このドンブリは非常に魅力的なポイントでこの中で型をバコバコ釣ってその魅力を経験したアングラーは1人や2人ではない。

おおよそ100m以内で手軽に型を数多くキープできる中間型サーフ
この浜はその典型と言っていいほどにしっかりドンブリが出現する。

その理由を詳しく述べた記事はこちらあたなのホームグラウンドは何処?

大潮周りであればなおさらだ。

今日の満潮は6時位
上げ潮で釣って干潮のドンブリをさびきその釣れ具合を試してみる予定で自宅を出た。

自宅から釣り場までおおよそ1時間とみて午前4時前に出発

午前5時前に現地に着いて目当ての釣り座まで歩き、第一投してさびき始めた時間がおおよそ5時30分頃だった。

上げ潮の時間帯だ。
一投目から小さなアタリを連続で拾う。

巻き上げてみるとピン太郎がずらりと6点に5点とついてくる。
2投目も同じパターン

CIMG9377.jpg

CIMG9380.jpg


小型のキスの魚影が他の釣り場とすると濃い感じがした。
しかし、どの方角に投げても場所を大きく移動して投げてもピン

場所の移動範囲は「京田の出口」~通称「梯子の下」までの往復

さ~
この距離の往復は何キロあるでしょう~←「一人でようやるわ」という距離(笑)

この浜では海亀調査の人と良く会うが「京田からここまで来たのですか?ウヒョ~」と冷やかされてしまった。

満潮が過ぎ時間とともに待ちに待ったドンブリが現れはじめ「待ってました」とばかりにそのドンブリの中をさびいてみるがやはりピン

おそらくピンだけで40匹はゆうにリリースしたと思う。

ここまで時間をかけて試してみて釣れてくるキスを見て思ったことは「今の時期の高橋海岸は時期早尚・やはり8月以降じゃないか?」ということだ。

今日釣れた10㎝前後の小さなキスが夏から晩秋に掛けて15~18㌢に育ち我々を楽しませてくれるのかもしれない。

京田或は高橋海岸に釣行予定の方は今のところ避けた方が無難と思う。

ようやくこれだけキープをして現場を去ったのが10時30分頃

CIMG9387.jpg

CIMG9396.jpg

問題の掌握と改善は失敗を含めた経験則の積み重ねでしか導かれない。



【追伸】
5月25日は京田一帯松くい虫駆除日で早朝は浜に出れないのでご注意を!


CIMG9393.jpg

関連記事はこちらこのひの釣行は時間を時間をずらすか避けてください。

関連記事

2016.05.20 | コメント(2) | 吹上・高橋海岸

コメント

一人では長い距離ですなぁ~

ハシゴのところまでだと皆でバカでも言いながら行かない限り(修行釣り)に近いものがありますよね。
でも、昨年は海に帰る小亀も見れましたし得る物も多い宝のような海ですよね。

2016-05-23 月 22:42:58 | URL | オリムおやじ #- [ 編集 ]

オリムさん! 毎度・・・・

> ハシゴのところまでだと皆でバカでも言いながら行かない限り(修行釣り)に近いものがありますよね。
> でも、昨年は海に帰る小亀も見れましたし得る物も多い宝のような海ですよね。

歩きましたよ。

ウミガメ調査の自転車お兄さんがいらっしゃるじゃないですか!

「京田からここまで?」
「はい」
「うひょ~」
というやり取りをしました(笑)

2016-05-24 火 19:19:58 | URL | 薩摩釣遊 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

メンバーステッカー


KKFメンバー

釣果を教えてね~

釣果画像一覧   

薩摩地方の天気  

日別海面水温  

2015/11月のポイントBest3

1・高橋海岸
2・ウトラ海岸
3・京田海岸

人気ポイントBest5

日本トップ3サーフ

「薩摩富士」に抱かれた美景サーフ

リンクバナー

同じ趣味の方ならどなたでもリンクフリーです。



テキストでリンクを貼っていただく場合「鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん」でお願いします。

連絡戴けば相互リンクさせていただます。

i2i

FC2Ad

まとめ