鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん キス釣りの理想郷!それはファミリーから本格派まで楽しめる鹿児島のサーフ

小野浜釣行


4/3()小野浜に釣行した。

CIMG3669.jpg

現地に着いたのは一番乗りだったが、すぐ後から来た方がバタバタ慌てたようにして浜に降りて行き、竿を出して釣りはじめたので釣り開始は2番手(笑)

CIMG3672.jpg

当初、降り口から右手に陣取りタックルを組み立て適当に投げてさびくが何にも当たらない。

2投・3投してもうんともすんとも反応がない。

5投目か6投目に小キスを一匹だけ拾い「昨年の今の時期は良型を拾えてたけどな~」と思いつつ、今度は降り口から左手に移動

左手では一投目からアタリを拾えたが、アタリは小さい。

エサに襲い掛かるような食いつき方ではない。だから「エサに触ったな」と思えるような感触があったら、少しそのまま待って食い込みを促し、しっかり針掛かりさせてから釣り上げるパターンが多かった。

4連も3回ほどあったにはあったが6割程度は単発

CIMG3706.jpg

後は2連・3連・・・・運よく4連と言った感じの釣れ様だった。

サーフから釣れ出したとはいうものの、鮮明なアタリを伝えるキスの活発な動きはもう少し先かもしれない。

CIMG3709.jpg



関連記事

2018.04.04 | コメント(0) | 吹上・小野浜

魚見漁港釣行


3/25()今年初めての釣行

行先は魚見漁港

桜も咲き乱れ気温も日に日に上昇して出歩きやすくなると、実際は釣れないのに「釣れるんじゃないかな~」と勝手に妄想して竿を出してみたくなる。

「天気よし・気温よし・海況よし」だったら行かんてはない。

そして、行ってみた。

当然ナギ

CIMG3558.jpg CIMG3569.jpg

狭いサーフなので手順よくつめて投げて行ったら満遍なく探っていける広さだ。

今日も左端から右手に向かって順に投げながらキスの居場所をさぐって回ったがキスの反応は0

アタルのはクサフグ

CIMG3564.jpg

それにしても本命以外のアタリがクサフグだけとは何とも悲しい結末だった。

関連記事

2018.03.26 | コメント(0) | 魚見漁港

魚見漁港釣行


12/3()釣行

キスは12月になっても溜まる気配は示さずどこに投げてもアタリを送ってくる。

たださすがに6連10連等ぞろぞろ掛けはなく単発・2連・3連の繰り返

時には2本の針を飲み込んでくる食いっけたっぷりなキスもいた。

さすがに束釣りはムリだろうが普通に周年さびき釣が出来そうな気配さえうかがえる釣り場だ。

CIMG3356.jpg

午前中だけの釣りだったが釣果はこれだけ

38匹 20㎝超えも数匹混じった。

アタリは拾えても掛からなかったりするケースが多かったのでこちらの工夫のしどころか・・・・・


関連記事

2017.12.05 | コメント(0) | 魚見漁港

魚見漁港釣行

今年の後半の釣りは錦江湾に軸足を移して冬場は北西風の影響でどうしても釣りづらくなる吹上浜の代替地を探して釣り歩いている。

当初はやみくもに動いていたが錦江湾内のキス釣りに精通しているふるくからの釣友「遠投之助」さんの助言を貰ってから動きのロスが少なくなり釣れるようになった。

実際釣り歩いてみると代替地というより立派なフィールドであることを知らされる。.

シーズン中は数・型とも吹上浜に劣らない。

遠投之助さんがおっしゃるように網がほとんど入らない関係で型は逆に錦江湾内の方が出やすい感じがしている。

ただし生見海岸の一部と魚見漁港内は網が入ることがあるが釣りには影響ない。


そこで11/5()には魚見漁港に釣行

ここの正面は北東だ。

太陽は海に向かって右斜めが東になりそちらから昇ってくる。

釣り場に着いた頃は丁度朝日が昇ってくる時間で晴れの予報にたがわず綺麗な朝日を拝めた。

CIMG3213.jpg

ここは公園にもなっているので駐車場も完備され釣り座まで近い所で50mもない便利さ

加えて冬に吹く北西風は後ろからの風になる上にこの港の背中は数十メートルの高さの崖が北西風を遮断し吹上浜が大しけの時にべた凪になるフィールド

北西風のふく時にはBestな釣り場となる。

肝心の釣果の方はというとこれもまた良型を交えてよく釣れる場所であることを改めて認識させられたと同時に一部のフィールドにこだわ

った動きをすると近視眼的行動になってしまいBetterな釣り場も見逃がしがちになている事を痛感している。

吹上浜の魚影の濃さとよく釣れることに惑わされ「キス釣り=吹上浜」という図式と思いこみを反省

今年になってここで何回となく竿を出しているがよく釣れる。

この日も良型を交えてよく釣れた。

CIMG3210.jpg 

CIMG3216.jpg 

鹿児島は風向きに左右されない風裏を簡単にチョイスできる恵まれた土地柄だ。

当分はここいら辺を探索して回りそれなりに精通できるようにしようと思っている。

CIMG3224.jpg


関連記事

2017.11.07 | コメント(0) | 魚見漁港

小野浜釣行

9/10()オリム・チョイ投げU・釣遊の3名のMemberで釣行

この日は満員御礼の小野浜だった。

CIMG2866.jpg

我々は久々にこの浜に来た。

昨年の今頃の時期にも良型の爆釣をしたことをオリム名人が覚えておられて迷うことなくこの浜で釣ることに・・・

それにしても釣り人が多い。

これだけ多いという事は釣れているのだろう。

我々3名は一番左端に釣り座を構えて投げた。

CIMG2873.jpg

CIMG2870.jpg

私の一投目の釣れ具合は中・小型の連だったがオリム名人はしっょばなから良型の連掛け

何と刺激的・・・・しかも距離は近い。

それを見ていて二投目以降波口までキッチリさびくつもりで投げ返しさびいていると1色以内のところで良型のアタリをキャッチ

いる場所がわかると後は簡単 その場所を手際よくサビけばいいだけだ。

以降3連4連と掛かり始めボックスが重たくなるのもそんなに時間はかからなかった。

CIMG2878.jpg

オリムさんのボックスも良型がギッシリ詰まっていた。

CIMG2886.jpg

チョイ投げさんも3連4連されていたのでかなりの数をあげられたはずだ。

相当な数の釣り人だったがジリジリこげるような暑さも取れ凪でほぼ全員良型の爆釣でうれしい悲鳴の釣り日和となり最高の休日()ともなった。

CIMG2872.jpg

エサきれで納竿した12時前までに残っていたのは我々3名だけ(笑)

CIMG2891.jpg

一年の中で一番楽しい数・型とも揃うキス釣りSeason inだ。


関連記事

2017.09.12 | コメント(2) | 吹上・小野浜

«  | ホーム |  »

メンバーステッカー


KKFメンバー

最新記事一覧

小野浜釣行 Apr 04, 2018
魚見漁港釣行 Mar 26, 2018
魚見漁港釣行 Dec 05, 2017
魚見漁港釣行 Nov 07, 2017
小野浜釣行 Sep 12, 2017

釣果を教えてね~

釣果画像一覧   

薩摩地方の天気  

日別海面水温  

2015/11月のポイントBest3

1・高橋海岸
2・ウトラ海岸
3・京田海岸

人気ポイントBest5

日本トップ3サーフ

「薩摩富士」に抱かれた美景サーフ

リンクバナー

同じ趣味の方ならどなたでもリンクフリーです。



テキストでリンクを貼っていただく場合「鹿児島の浜は投げれば釣れるキスじゅうたん」でお願いします。

連絡戴けば相互リンクさせていただます。

i2i

FC2Ad

まとめ